株式会社エース

お知らせ・ブログ一覧

お知らせ・ブログ一覧

ゆりの木並木の紅葉(信州大学農学部入口)

ゆりの木並木の紅葉(信州大学農学部入口)

スタッフブログ

今年も黄色に色つきました。
ゆりの木並木の見事な紅葉。

信州大学農学部正門から、およそ150メートルにわたって約60本植えられたゆりの木。
初夏に開く花のかたちから、「ユリノキ」「チューリップツリー」とも呼ばれ、農学部のシンボルです。

昭和29年と32年の二回、当時の学生たちの実習の一環として植えられました。
見事に成長したゆりの木ですが、イチョウやプラタナスを植えて育たず、試行錯誤の結果、信州伊那谷の冬の寒さや標高に合う木としてゆりの木が選ばれ、現在の姿があります。

近くに、信州大学農学部生産品販売所「ゆりの木」があります。
「ゆりの木」は、土・日・祝日以外のAM10:00から、信州大学農学部で生産された農産物等を販売しています。
今の時期は、聞きなれない品種のリンゴが多いですね。驚くほどおいしいですよ!!!
もうすぐ多くの品種のシクラメンが販売されます。大変に楽しみです。
(OB)

トップページ紅葉に映える秋の高井橋

お知らせ

紅葉に映える高井橋は、多くの観光客をひきつけます。
あなたも是非訪れてみてはいかがでしょうか。高山温泉もありますよ。

「漂流鳥居~震災5年目の里帰り」

社長ブログ

10月22日PM7:00~8:00 TV:BS1ドキュメンタリーで放映

いい話ですね !!! 
太平洋を往復した鳥居と、海を越えて育まれた日米の人々の絆 !!!
キャロライン・ケネディ駐日大使も感動しました。

東日本大震災数年後、アメリカ西海岸オレゴン州の浜辺に見慣れない木片が漂着しました。
アメリカ人は何だか全く見当もつきません。しかし、捨てることなく刻まれた文字を手掛かりに、故郷探しを始めたのです。

そんな中、オレゴン州の名所となっている日本庭園を管理していた内山さん(アメリカ女性と結婚し帰化)が、
笠木(鳥居)だとすぐ見分けたのです。

内山さんと心あるアメリカ人は、きっと東日本大震災の大津波で流失し漂流してきた笠木だと確信し、そのルーツ探しを始めました。
苦労の末、青森県八戸市大久喜魚港にある大切な厳島神社の鳥居の一部であったことを突き止めました。

オレゴン州の多くの心温まる人たちの熱意で、ようやく5年ぶりに里帰りを果たしました。

鳥居は、元の製作大工さんによりその笠木を使用し復元され、浜辺の厳島神社に再建されました。
その真っ赤な鳥居に、内山さんとオレゴン州の名前が英語で刻まれたのです。
そして、米関係者を招き、今年5月に盛大に再建式が行われ、絆を深めたのです。

この話は、日米の子供たちに教え伝えられました。
大久喜漁港の心の拠り所であった鳥居が再建されたことで、漁業を継ごうとする子供も現れたのです。

椰子の実(安田祥子)YouTube

伊東睦雄 山岳写真展「山・季節の出会い」

お知らせ

当社スタッフ「伊東睦雄」氏の山岳写真展が開催されます。

日時:2016.11.15(火)~21(月)9:00~17:00但し初日は12時から/最終日は15時まで
会場:かんてんぱぱホールBホール
   長野県伊那市西春近5074番地
お問合せ:伊東睦雄(日本山岳写真協会南信支部事務局担当)TEL:090-3243-3817
その他:当日、写真販売も致します。

「山の日制定記念」日本山岳写真協会南信支部展「貌(かたち)」季節の中で

お知らせ

「山の日制定記念」第22回日本山岳写真協会南信支部展を開催いたします。
会場:長野県伊那文化会館 美術展示ホール
   伊那市西町5776 TEL:0265-73-8822
日時:平成28年9月15日(木)~9月19日(月・祝日)
   午前9時30分~午後5時00分(初日は正午から、最終日は午後4時まで)
入場料:無料
ライブトーク 9月18日(日)午後2時~:写真展示会場にて、山岳写真の見方、捉え方などを楽しくお話します。
                     皆さんの質問にもお答えします。
後援:伊那市・伊那市教育委員会・株式会社長野日報社
主催:日本山岳写真協会南信支部
問合せ先:TEL:090-3243-3817(伊東睦雄)

高山の花咲く間ノ岳(あいのだけ)

高山の花咲く間ノ岳(あいのだけ)

スタッフブログ

会社の打ち合わせ室の山岳写真を入れ替えました。

日本山岳写真展覧会へ出展作品。

南アルプス中白根山(3,055m)から、日本第3位の高峰 間ノ岳(3,189m)と富士山(3,776m)を望んだ作品。 撮影は7月。 登頂したものだけが味わえるすがすがしい夏山!! 

雲海に浮かぶ富士山。絶景!!!

(日本山岳写真協会長野県南信支部会員兼事務局 M.I)

広島・長崎平和宣言

社長ブログ

8月6,9日は広島・長崎へ原爆が投下され71年目を迎えた悲しい日。そして8月15日は終戦の日。

「無知は無理解を生み、無理解は憎悪を生む、憎悪は戦争を生む」
(真珠湾攻撃の攻撃隊隊長であった淵田美津雄(ふちたみつお)氏が、戦後、キリスト教伝道者として語った言葉)

「いつも何度でも」(千と千尋の神隠し 2001年公開 主題歌)
作曲・編曲者:木村弓さんと、6歳でチェルノブイリ原発事故(1986年)被爆を体験したナターシャ・グジーさんが歌います。

無常観が沁みます!!!

いつも何度でも(木村 弓 オリジナル 2011) YouTube
いつも何度でも(Nataliya Gudziy 2005) YouTube
いつも何度でも(Nataliya Gudziy 2010) YouTube

広島平和宣言 平成28年 2016年
長崎平和宣言 平成28年 2016年

暑気払い

お知らせ

8月4日(木)、焼き肉「牛角 伊那店」で、120分食べ放題飲み放題の堪能コースで会社の暑気払いを行いました。
参加者15名。
堪能コースは100種類以上の最上級コース(全額会社負担)。
暑さや仕事を忘れ、大いに盛り上がりました。

雲映える千丈ヶ岳

雲映える千丈ヶ岳

スタッフブログ

毎年実施している日本山岳写真展覧会へ未出展の作品です。
会社の打ち合わせ室に飾ってあります。
暑さの中の癒しです。
(日本山岳写真協会長野県南信支部会員兼事務局 M.I)

トップページ緑に映える夏の高井橋

お知らせ

夏の高井橋にトップページ写真を入れ替えました。
相変わらず絶景ですね。
秋の高井橋を楽しみにしてください。