株式会社エース

お知らせ・ブログ一覧

お知らせ・ブログ一覧

台風19号で被災された方々へのお見舞い

お知らせ

10月12~13日にかけ通過した超大型台風19号により、千曲川流域の皆様をはじめ多く被災された方々、ご家族様に対し、心より哀悼の意とお見舞いを申し上げます。
当社としても、激甚災害復旧に全力で御協力していく所存です。
なにとぞよろしくお願い申しあげます。

社員一同

本社新築移転のお知らせ

本社新築移転のお知らせ

お知らせ

令和元年10月1日付けで本社を新築移転しました。

1.移転先:伊那市西箕輪7200-52
2.アクセス:中央道伊那インターより西へ車で1分。
 県道伊那インター西箕輪線(4車線)と佐川急便の間です。

今後ともご指導よろしくお願いいたします。

社員一同

土木インフラセミナー【コンクリート構造物編】に3人参加

土木インフラセミナー【コンクリート構造物編】に3人参加

お知らせ

土木インフラセミナー【コンクリート構造物編】に若手技術者2人を含む計3人が参加しました。

主催:新建新聞社
日時:令和元年9月13日(金)
場所:長野県自治会館(長野市)

プログラム

Session1『コンクリート構造物の維持管理に関する最近の話題』
講師/岐阜大学工学部社会基盤工学科 教授 小林孝一

Session2『ICTとセンサ技術を活用したコンクリート構造物の維持管理』
講師/太平洋セメント株式会社 中央研究所企画管理部
  インキュベーション推進チームリーダー 江里口玲

Session3『コンクリート補修工法の選定~水がかりに着目した提案~』
講師/国土防災技術株式会社 所長 塩入信一

Session4『コンクリート構造物の補修、補強における留意点』
講師/清水建設株式会社 土木技術本部 基盤技術部 担当部長 前田敏也

今後の業務に大変役に立ちました。

2020年3月卒業者、第二新卒者の方へ。就職希望者の随時受付のご案内!

お知らせ

2020年3月新卒業予定の皆さん!
第二新卒者の皆さん!
エースは就職希望者を随時受け付けています。

また、希望者は会社見学もOKです。
当社の日々の仕事について丁寧にご案内いたします。
ハローワーク、HP、TEL等からお気軽にお問合せください。

測量士・測量士補合格祝い・歓迎会・暑気払い

測量士・測量士補合格祝い・歓迎会・暑気払い

お知らせ

8月9日(金)、会社近くの八番館(焼肉、中華料理)にて開催しました。(全額会社負担)
9連休の盆休み前日にもかかわらず、21人とたくさんの方に参加していただきました。
試験合格者の皆さん(測量士1人、測量士補4人計5名)おめでとうございます。
入社した新しい方はこれからよろしくお願いします。
 S.O

土木インフラセミナー砂防(緊急対策)編に5人参加

土木インフラセミナー砂防(緊急対策)編に5人参加

お知らせ

日時:令和元年8月9日(金)
場所:松筑建設会館(松本市)
プログラム
1.『砂防行政に関する最近の話題』
              国土交通省北陸地方整備局 松本砂防事務所 副所長 山路 広明
2.『長野県の砂防行政 ~いのちを守り育む県づくりへの貢献~』
              長野県 建設部砂防課 課長 藤本 済
3.『長寿命化を考慮した流木対策工の紹介』
              シバタ工業株式会社 第2事業部 建設設計課 課長 西村 佳樹
4.『コンクリート工の生産性向上に有効な埋設型枠「デコメッシュ」について』
              フリー工業株式会社 建材営業推進部 部長 西澤 睦博
5.『既設コンクリート堰堤に流木捕捉機能を付加した張り出しタイプ(未満砂)の施工事例について』
              JFE建材株式会社 防災技術部 防災技術室 室長 吉田 一雄
6.『土砂・洪水氾濫対策の考え方』
              一般財団法人 砂防・地すべり技術センター 企画部 課長代理 五十嵐 勇気
7.『砂防堰堤設計におけるCIMの活用方法』
              いであ株式会社 名古屋支社 河川水工部 グループマネージャー 上葛 健太
8.『無人化施工への挑戦』
              株式会社鷲沢建設 土木部 次長 宮沢 政昭

土木インフラセミナー「道路防災(落石防止・法面・擁壁)編」に4人参加

土木インフラセミナー「道路防災(落石防止・法面・擁壁)編」に4人参加

お知らせ

土木インフラセミナー「道路防災(落石防止・法面・擁壁)編」に計4名の技術者が参加しました。

主催:新建新聞社
日時:令和元年7月11日(木)
場所:松筑建設会館(長野県松本市)

プログラム

Session1『県土の強靭化に向けた道路防災の取組
     重用インフラの緊急点検を踏まえた3か年の緊急対策~』
講師/長野県 建設部 道路管理課 安全防災係 担当係長  山口 恭右 氏

Session2『落石・崖崩対策の考え方』
講師/日本総合建設株式会社 常務取締役 技術部長 土屋 好幸 氏

Session3『土工構造物補修工事、落石対策等に使用される計測機器の現状と今後』
講師/株式会社ソーキ 営業本部 計測器グループ SE  飯島 裕 氏

Session4『のり面分野におけるICT活用技術の紹介』
講師/ライト工業株式会社 開発本部 R&Dセンター 調査・情報技術部 平尾 裕斗 氏 

Session5『ICT技術を用いた吹付のり面の調査手法』
講師/日本工営株式会社 コンサルタント国内事業本部
   国土保全事業部 副事業部長  大場勝一郎 氏

今後の業務に大変役に立ちました。

長野県砂防ボランティア協会 南信支部総会及び講演会に5人参加

長野県砂防ボランティア協会 南信支部総会及び講演会に5人参加

お知らせ

日時:令和元年6月17日(月)
場所:中部地域づくり協会長野支所会議室
プログラム
1.総会
(1)開会
(2)長野県砂防ボランティア協会理事長挨拶 内山支部長
(3)来賓挨拶:伊藤天竜川上流河川事務所長、藤本長野県砂防課長
   来賓紹介:長野県飯田建丸山所長、伊那建高橋所長、諏訪建清水所長、飯田南部建向山所長  計4名
(4)議事:松下南信支部長司会
(5)閉会
2.特別講演会
  演題:「気候変動による災害リスクへの対応」 講師:国土交通省中部地方整備局河川部河川情報管理官 松尾 修

 全県の総会とまた違った雰囲気で、大変有意義なひと時でした。

長野県砂防ボランティア定期総会に3人参加

長野県砂防ボランティア定期総会に3人参加

お知らせ

日時:令和元年6月13日(木)
場所:TOiGO(長野県生涯学習センター)4階大学習室
プログラム
1.長野県砂防ボランティア協会定期総会
(1)あいさつ
(2)総会
(3)特定非営利活動法人長野県砂防ボランティア協会定款について
(4)特定非営利活動法人長野県砂防ボランティア協会発足宣言

2.特定非営利活動法人長野県砂防ボランティア協会定期総会
(1)あいさつ 特定非営利活動法人長野県砂防ボランティア協会 理事長 内山寿長
(2)ご祝辞  砂防ボランティア全国連絡協議会 会長 亀江 幸二
        特定非営利活動法人長崎県治水砂防ボランティア協会 理事長 清水政治
        長野県建設部長 長谷川 朋弘
(3)総会

3.講習会
  講演
   ①「地域防災力の強化に向けて ~赤牛先生への期待~」 講師:長野県建設部砂防課 課長 藤本 済
   ②「水辺がうみだす地域の可能性」 講師:国土交通省中部地方整備局浜松河川国道事務所 所長 田中 里佳

「災害協定に基づく災害復旧技術者講習会」に若手技術者5人参加

「災害協定に基づく災害復旧技術者講習会」に若手技術者5人参加

お知らせ

災害協定に基づく災害復旧技術者講習会に若手技術者5人が参加しました。

主催:長野県測量設計業協会
日時:令和元年5月31日(金)
場所:キッセイ文化ホール(長野県松本市)

プログラム
(1)『災害採択について(技術的留意事項)』
    長野県建設部 河川課 岡田正樹氏

(2)『山地災害に対する取り組みについて』
    長野県林務部 森林づくり推進課 服田習作氏

(3)『農地・農業用施設災害復旧事業の制度について』
    長野県農政部 農地整備課 小澤寿史氏

(4)『関東地方整備局の防災対策の取り組みについて』
    国土交通省関東地方整備局 塚本一三氏

(5)『長野県における地震被害予測』
    国立長野高等専門学校 古本吉倫氏

(6)『過去の災害に学ぶ「善光寺地震」』
    長野市立博物館 原田和彦氏

各方面からの講演は今後の業務の参考となりました。
講習会で学んだことを糧とし、より一層の研鑽を重ねていきます。