株式会社エース

お知らせ・ブログ一覧

お知らせ・ブログ一覧

「R4年度 第一回 KTS BIM/CIMセミナー 業務編」オンラインセミナー11名参加

「R4年度 第一回 KTS BIM/CIMセミナー 業務編」オンラインセミナー11名参加

お知らせ

「R4年度 第一回 KTS BIM/CIMセミナー 業務編」オンラインセミナーに11名参加しました。

主  催:川田テクノシステム株式会社
開催日時:令和4年6月23日(水)
会  場:オンラインセミナー(ZOOM)

講習内容
■ Session1 『BIM/CIMの動向 ~BIM/CIM各種基準の改定と3次元モデル成果物作成要領についての解説~』
       講師:尾畑 圭一氏(川田テクノシステム株式会社 営業本部 事業推進部 部長
                 国土交通省BIM/CIM推進委員会・活用促進WGメンバー 一般社団法人OCF LandXML仕様策定WGリーダー)

■ Session2 『BIM/CIM関連商品の説明~3次元CAD【V-nasClair】のオプション製品【Kitシリーズ】のご紹介~』
       講師:上田 太一氏 (川田テクノシステム株式会社 営業本部 事業推進部 営業推進グループ 課長)

・【MAISETSU_Kit】・【DENKYO_Kit】(新製品)地下埋設物、電線共同溝モデルの作成方法
・【i-ConCIM_Kit】(新機能)3次元モデル成果物作成要領で求められる階層構造によるIFC属性の付与方法
・【STR_Kit】(新機能)山岳橋梁における橋台配置位置の検討支援システム
・【KUSSAKU_Kit】(新機能)施工ステップモデル作成などで活用していただける土留モデルの作成方法と作成したモデルの設計計算
  (土留慣用計算、土留弾塑性解析)など、インフラDXを実現するための様々な高度化システムについて研修を受けました。


「建設ミライセミナー橋梁メンテナンス編」オンラインセミナー7名参加

「建設ミライセミナー橋梁メンテナンス編」オンラインセミナー7名参加

お知らせ

「建設ミライセミナー橋梁メンテナンス編」オンラインセミナーに7名参加しました。

主  催:新建新聞社
開催日時:令和4年6月17日(金)
会  場:オンラインセミナー(ZOOM)

講習内容
■ Session1 『首都高におけるインフラマネジメントの効率化・高度化に向けた取り組み』
       講師:吉崎 龍太郎氏(首都高速道路株式会社 保全・交通部 点検・補修推進室 
                          点検・補修推進課 高度化推進担当課長)

■ Session2 『橋梁点検支援ロボット「視る・診る」の紹介』
       講師:嶋﨑 貢司氏 (ジビル調査設計株式会社 営業部 サブリーダー)


■ Session3 『MCS(マルチ・カメラ・システム)による3Ⅾデータを活用した小型橋梁維持技術
                                (点検・変状調査)の紹介』
       講師:南出 重克氏(ジビル調査設計株式会社 取締役 企画開発室長)


■ Session4 『橋梁の床版更新、補修・補修工法における建設会社の取組み』
       講師:新井 崇裕氏 (鹿島建設株式会社 土木管理部 土木技術部 リニューアルグループ グループ長)

第四回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

第四回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

お知らせ

第四回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加しました。

主  催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
     信州・北信越ドローンスクール
開催日時:令和4年6月8-10日
会  場:D-Technology木島平校

講習内容
1日目 操縦者技能証明コース:(座学(概論・法律・ルール・自然科学・気象)/手動操縦(GPS))

2日目 操縦者技能証明コース:(座学(気象・構造・その他)/手動操縦(非GPS・応用))

3日目 操縦技能証明コース :座学(運用)
    安全運航管理者コース:ドローン講習最終確認テスト

ドローンを飛行させるための知識や技術について学びました。
実際に業務で使用する際も今回学んだことを活かしていきたいと思います。

「令和4年度 災害復旧事業技術者講習会」に9名参加

「令和4年度 災害復旧事業技術者講習会」に9名参加

お知らせ

令和4年度 災害復旧事業技術者講習会に9名参加しました。

主  催:一般社団法人 長野県測量設計業協会
開催日時:令和4年5月27日(金)
会  場:ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール)メインホール

講習内容
■ Session1 『公共土木施設災害復旧に係る設計上の留意点について』
       講師:木村 直人氏(長野県建設部河川課 災害係主査)

■ Session2 『流域治水の推進について』
       講師:土屋 博幸氏(長野県河川課 企画幹)

■ Session3 『農地・農業用施設災害復旧事業の制度について』
       講師:二木 秀幸氏(長野県農政部農地整備課 課長補佐)

■ Session4 『関東地方整備局の防災対策の取り組みについて』
       講師:青木 孝夫氏(関東地方整備局 災害対策マネジメント室 室長)

■ Session5 『測量業務における労働災害防止対策について』
       講師:新保 修司氏(新保労働安全コンサルタント事務所 所長)

第三回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

第三回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

お知らせ

第三回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加しました。

主  催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
     信州・北信越ドローンスクール
開催日時:令和4年5月10-12日
会  場:D-Technology木島平校

講習内容
1日目 操縦者技能証明コース:(座学(概論・法律・ルール・自然科学・気象)/手動操縦(GPS・非GPS))

2日目 操縦者技能証明コース:(座学(気象・構造・その他)/手動操縦(自動航行・応用))

3日目 操縦技能証明コース :座学(運用)
    安全運航管理者コース:ドローン講習最終確認テスト

3日間でドローンに関する操縦技術や知識を学びました。
ドローンを飛行させるために幾つかの法律・ルールがあるため、それを遵守し、安全に飛行できる様心掛けていきたいです。

「建設ミライセミナー道路ICT編」オンラインセミナー5名参加

「建設ミライセミナー道路ICT編」オンラインセミナー5名参加

お知らせ

「建設ミライセミナーICT有効活用事例編」オンラインセミナーに5名参加しました。

主  催:新建新聞社
開催日時:令和4年4月26日(火)
会  場:オンラインセミナー(ZOOM)

講習内容
■ Session1 『変状自動検出機能を搭載したトンネル点検システム iTREOL(アイトーレル)の開発から現場適用まで』
       講師:中村 聡氏(東急建設株式会社 技術研究所 メカトログループ グループリーダー)

■ Session2 『舗装工におけるICT活用について』
       講師:岩佐 和美氏(前田道路株式会社 技術研究所)

■ Session3 『地盤改良分野におけるICT活用工事の現状』
       講師:飯田 陽朗氏(ライト工業株式会社 施工技術本部 地盤改良担当部長)

第二回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

第二回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加

お知らせ

第二回「ドローン安全運行管理者講習」に4名参加しました。

主  催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
     信州・北信越ドローンスクール
開催日時:令和4年4月11-13日
会  場:D-Technology木島平校

講習内容
1日目 操縦者技能証明コース(座学(概論・法律・ルール・自然科学・気象)/手動操縦(GPS・非GPS))

2日目 操縦者技能証明コース(座学(構造・その他)/手動操縦(自動航行・応用))

3日目 安全運航管理者コース、ドローン講習最終確認テスト

3日間でドローンに関する操縦技術や知識を学び、
事前準備や操縦者と安全管理者、補助者との連携の大切さを再認識できました。

「BIM/CIM講習会」

「BIM/CIM講習会」

お知らせ

本社技術員によるBIM/CIM研修会が行われ、新入社員を含む若手社員を中心に参加しました。

主  催:株式会社 エース
開催日時:令和4年4月7日(木)
会  場:社内

講習内容
第1部:「BIM/CIM活用事業について」
第2部:「UAVレーザ測量編」
第3部:「UAVの操作方法」

今後さらに増えていくと予想されるBIM/CIM活用モデル事業。
従業員の技術や知識の向上・確保と、若手技術者の確保・育成を図るために、今後も積極的に取り組んでいく予定です。

令和4年度 新入社員入社式 6名入社

お知らせ

本年も昨年同様、新卒技術社員6名(学卒3名、測量土木専門学校3名)を迎えました。うち、令和3年度測量土木専門学校修了者1名(当社独自の取組)、令和4年度測量土木専門学校進学者2名(当社独自の取組)。
入社辞令と、雇用契約書を交わしました。
午前は、当社の女性技術社員が、当社や業界の詳細説明、社会人としての心構え、作業着・作業靴等を購入致しました。
併せて社会健康保険、雇用保険等の手続きも済ませました。
午後はCAD操作等をしていただきました。
「報連相」や「社会人としての常識(はたらく若者ハンドブック:長野県発行)」を身に着け、他人に左右されずマイペースで会社や社会に慣れていくことを期待しております。
今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

令和4年4月1日

2023・2024年3月卒業見込者募集中、会社見学・説明、インターンシップ実施中

お知らせ

来年3月卒業見込み者を募集しています。会社見学、インターンシップ、面接を随時受付しております。HP「求人案内」より是非とも申込お願いいたします。